[中学]Topics

Topics

[中学]Topics [中学]クラブ活動 [中学]卓球部 [中学・高校]放送・報道部 [高校]Topics [高校]クラブ活動 [高校]卓球部 [高校]柔道部 [高校]硬式テニス部 [高校]美術部 [高校]陸上部 【高校】ヨット部

【クラブ】10月の戦績

投稿日:2019年10月23日 更新日:

■高校陸上部
第3回広島県高校生記録会 10月5日(土) 呉市総合スポーツセンター陸上競技場
100m 若山冬威(1-4)11.81(風力+1.6)
3000m  新本真規(1-1)11.19.97
今岡健一(1-4)11.39.29
三段跳  上角大樹(1-3)12.17(風力+1.1)
やりなげ 若山 32.18

若山君や上角君は毎回大会で良い記録をコンスタント出せるようになりました。新本君・今岡君ははじめて3000mに出場し,これが今後の基準になります。
今日は呉地区主催で県内の高校をもてなす大会でしたが,他校は定期試験最中で補助生徒が足りない中,本校の4人の生徒は1時間の内に5つのテントを協力して建てました。また写真判定の仕事を手伝いました。少し成長が見えた大会でもありました。
これで今年度のすべての大会は終わりました。次は4月の総体です。この記録より向上できるように地道に足りない筋力をつけていきたいと思います。

 

■中学卓球部
第35回東広島市中学校秋季体育大会卓球の部
10月19日(土)東広島市立安芸津中学校

男子団体 予選リーグ
●0-3西条 ●0-3八本松 ○3-2近大 ○3-1県立広島
3位/5チーム

決勝トーナメント
●1-3高屋

2年生が1人の新チームで,1年生が多く初出場しましたが,初勝利を収めた生徒もいれば,負けはしたけど1セットは取れたという生徒もいました。まだまだ経験の差を埋めることはできていませんが来年に向けてチーム力の底上げを図っていきます。来月の呉賀茂地区新人大会で個人戦に出場し,今年度の大会は終わりとなります。出場枠を部内で争いながら大会に向け練習に励んでいきます。応援に来てくださった方々,ありがとうございました。

 

■高校柔道部
大会名:令和元年度呉地区高校新人柔道大会
場所:呉市総合体育館武道場
日時:令和元年10月19日(土)
結果:
男子団体戦 第2位
女子団体戦 第1位

男子個人戦 60kg級  勝田(1-2) 第1位
66kg級  鈴木(2-1) 第1位
73kg級  若村(1-3) 第1位
100kg級  織田(1-4) 第2位
女子個人戦 各階級  平岡(2-4) 第1位
各階級  竹谷(2-1) 第2位

新人戦になり,呉地区で団体が男子3チーム,女子2チームになりました。
来週の県新人に向けて,目標に到達できるよう頑張ります。

 

大会名:第68回広島県高校柔道新人大会 兼
第20回中国高等学校柔道新人大会広島県大会
場所:広島県立総合体育館武道場
日時:令和元年10月26日(土)〜27日(日)

●男子団体戦(二部)結果
予選リーグ第1試合
武田0−4国際B

予選リーグ第2試合
武田1−4広陵B

決勝トーナメント1回戦
武田2−2基町・尾道(代表戦で1本勝ち)

決勝トーナメント2回戦
武田0−5崇徳B

●女子団体戦結果
決勝トーナメント1回戦
武田1−1清水ヶ丘(代表戦延長で優勢勝ち)

決勝トーナメント2回戦
武田0−3広陵

3〜5位決定リーグ戦
武田0−2沼田

●個人戦結果
60kg級  勝田(1-2) 1回戦敗退
長岡(1-3) 2回戦敗退
66kg級  鈴木(2-1) 1回戦敗退
73kg級  若村(1-3) 3回戦敗退(ベスト8)
100kg級  織田(1-4) 1回戦敗退

●女子個人戦結果
各階級 平岡(2-4) 準決勝敗退(ベスト4)
各階級 竹谷(2-1) 準決勝敗退(ベスト4)

女子が団体で4年振りに中国大会に出場することができました。
11月16日〜17日に山口の周南市で行われます。

 

■ヨット部
令和元年度 広島県高等学校ヨット新人大会  日時:10月19日(土)  場所:広島観音マリーナ ディンギーヤード
結果:1位

令和元年度広島県会長杯選手権大会    日時:10月20日(日)   場所:広島観音マリーナ ディンギーヤード
結果:1位

 

■放送・報道部
10月27日(日) 於:舟入高校
第30回広島県高等学校放送文化コンクール中部地区予選
〈アナウンス部門〉
2-2 井上雅大
2-2 絹川琉真
2-5 石倉志歩 県大会進出
〈朗読部門〉
2-1 立花佳穂
2-1 中山倖我
2-1 濱満和希
2-1 脇本永遠
2-3 山根敦志

8名中6名が初めて大会に出場しました。思うようにできなかったところも多く,悔しさの残る演技となったようです。日頃の基本練習の不足を痛感しました。来年春にもう一度大会に出るチャンスがあるので,日々の練習を怠らず精進し,今回発揮できなかった力を出し切ってほしいと思います。
石倉は昨年に続き,県大会出場が決まりました。昨年はぎりぎりの成績で地区予選を通過しましたが,今回はあと一歩で表彰される成績でした。県大会では決勝に残ることを目標に,残り2週間練習に励みます。

 

■美術部
第23回くれしん高校生イラスト,テーマ『地元のここが好き、これが好き』において,県内応募22校385作品中,優秀賞5作品の中に高2−3谷本匠,努力賞20作品の中に高1−1石田詩桜が選ばれました。
てつのくじら館を迫力ある構図で描き,優秀賞を受賞した谷本は10月25日の呉信用金庫本店での表彰式で,呉信用金庫向井理事長より賞状と額入りの作品,記念品を授与していただきました。
今後呉信用金庫のギャラリー等で作品展示が行われるようです。

 

■テニス部
広島県新人大会(団体戦)10/26(土) びんご運動公園
1回戦 対 皆実高校
S1 福原 7-5 勝ち
D1 八代・䑓沖 2-6 負け
S2 徳永 4-6 負け
D2 藤本・藤井 6-7 負け
S3 井上 6-3 勝ち
2勝3敗 1回戦敗退
初めての県大会の選手もいましたが,計算通り練習で行っているプレーはできました。しかし,試合に臨む心構えや姿勢が欠けていたことが,敗因になったと思います。口頭で伝えても身につけにくいことですが,今回の体験で勉強になったと思います。
また,対戦校から学んだこともあり,一定の収穫はあったと思います。

 

■高校卓球部 

10月26日(土)呉市昭和支所体育館
第65回呉地区高等学校新人卓球大会(学校対抗の部)
兼第47回全国選抜高等学校卓球大会呉地区予選
男子(松本・下﨑・出口・石原・神宮・飯田・福島・松井)
予選リーグ 武田 3-0 呉港 武田 3-0 呉宮原(A組 1位)
決勝トーナメント
準決勝 武田 3-0 呉高専 決勝 武田 3-0 (16年連続優勝)
女子(大貫・林・越智・表前)
決勝リーグ
武田 3-0 黒瀬 武田 3-1 呉商 武田 3-1 呉三津田
武田 3-0 清水が丘 武田 1-3 呉青山 (呉地区2位)

男子は予選から決勝トーナメントまでシングルス・ダブルスで,取りこぼすことなくストレートで勝ち,16年連続優勝することができました。女子は未経験の越智さんを新しいメンバーに迎え,3人が日替わりで2ヶ月間特訓練習パートナーを務め,連続優勝はかなわなかったけれど,何とか2位で男子とともに中国大会が狙えるA級で県大会に出場することができました。
これからも応援よろしくお願いします。

-[中学]Topics, [中学]クラブ活動, [中学]卓球部, [中学・高校]放送・報道部, [高校]Topics, [高校]クラブ活動, [高校]卓球部, [高校]柔道部, [高校]硬式テニス部, [高校]美術部, [高校]陸上部, 【高校】ヨット部