[中学]Topics

Topics

[中学]Topics [中学]クラブ活動 [中学]柔道部 [高校]Topics [高校]クラブ活動 [高校]卓球部

【クラブ】2月の戦績

投稿日:

■高校卓球部
大会名:第46回全国高等学校選抜卓球大会中国地区予選会
日時:山口県維新百年記念公園スポーツ文化センター
場所:2月1日(金),2日(土),3日(日)
結果:学校対抗の部
予選リーグ(1日目)
男子 武田3-0岡山操山(岡山4位)
武田1-3宇部工業(山口1位)(E組 2位)
女子 武田3-1徳山(山口4位) 
武田0-3明誠(島根1位)(C組 2位)
9~24位決定トーナメント(2日目)
男子 1回戦 武田3-1誠英(山口4位) 
2回戦 武田3-0青谷(鳥取4位)
    準決勝 武田3-0明誠(島根4位) 
女子  1回戦 武田3-1倉敷南(岡山4位) 
2回戦 武田1-3出雲西(島根3位)
         ※武田14位(準優勝 出雲西)
男子9位決定戦・女子エキシビジョンマッチ(3日目)
男子 武田3-1松江北(島根3位) 
女子 武田2-3鳥取敬愛(鳥取2位)

男子は広島県3位で中国大会に臨み,予選リーグで1勝のあと宇部工業と対戦した。1番手田坂がストレートで勝ち,2番手大嶋も短期決戦をかけて序盤から飛ばし2-0としたが,3セット目,かねてからの腰痛が悪化し,体に力が入らず2-3で落とした。このあと田坂・福田も接戦を演じたが,地元の声援で追い風に乗ったペアにフルセットから逆転を許した。惜しい戦いだったが予選敗退となり順位決定戦にまわった。決定戦のファイナルで勝ち,全国に近かったことをアピールできた事が良かった。一方女子は広島県5位で中国大会に出場し,抽選でも不利な状況にあったが1勝できた。その後強敵の明誠(今大 会中国地区5位で全国大会出場)と対戦し,力の差は歴然としていたが持ち前の明るさと4名のチームワークで最後まで頑張った。

 

■柔道部(中学)
大会名:江田島市スポーツセンター杯少年柔道大会
場所:江田島市スポーツセンター
日時:2月3日(日)
結果:■男子団体戦(倉本→久永→平岡→若村)
    トーナメント準決勝敗退(対 西条中A) 第3位
   ■個人戦
    男子60kg以下 倉本(3-A) 1回戦敗退
            久永(2-A) 3回戦敗退
           平岡(2-A) 3回戦敗退
      73kg以下 若村(3-A) 3回戦敗退

社会体育での大会ですが,中3が出られる最後の試合ということで出場しました。

-[中学]Topics, [中学]クラブ活動, [中学]柔道部, [高校]Topics, [高校]クラブ活動, [高校]卓球部